ソラマメの窓

cerebellu3.exblog.jp
ブログトップ

[池袋駅は人がいっぱい]

b0335110_06381188.jpeg
「今度こそー!」


半年振りに池袋駅に行きました。
池袋駅は月並みな言葉ですが“人がいっぱい”の一言に尽きます。
以前はよく来たのですが、この人の多さに何も感じなかったのが今は驚きです。
人々は整然と流れていきます。周りを見ていないようでも障害物や動きの違う人をうまくかわしています。しばらく見とれるように立ち止まってしまいます。“足がすくむ”と言うのはもしかして恐怖からだけではなく、こんな感じなのかもしれません。
私は、無謀にもそこを横切ろうとするのですから、汗だくです。しかし、同じようなスピードで歩けない私を、ぶつからずにかわしながら、なにも無かったように歩いていく人々には感心します。
“横切る”という行動そのものが間違っていたのかな〜。横切らずに流れに沿って歩いていけば目的地に着くようになっているのかな〜とも思います。
なにごとも、頭では"こうして、ここを通って、それから‥‥"と思うのですが、運動神経が伴わないので、どうしてもあわてちゃうんです。病気で倒れたすぐ後によく言われました。「あせりは禁物」って。
でも、懲りずに思うのです。たまにはあせりながら横切るのもいいかな〜って。怖いけれど、変わった風景が見えるような気がするのです。
池袋駅では人にぶつからなかったのに、気を抜いたのか、地元の駅に帰ってきて、人にぶつかりながら私は「ごめんなさ〜い。」と言っています。
今回は酢キャベツです。
150ccの酢に大匙2の砂糖を混ぜておきます。
キャベツはひと玉の半分を千切りして塩でもみ、鷹のつめを入れて、水が上がるまでつけておきます。
水があがったらキャベツをしぼり、砂糖を加えた酢でさっと煮炒めします。
冷めたら、冷蔵庫に入れておきます。
次の日から美味しく食べられますが、3日目の酢キャベツとウインナーを一緒にいためたものが一番美味しいと思いました
写真は早々に食べたくて、その日のうちに小鉢に少し分けた酢キャベツです。見るからにまだ漬いてないですね。
b0335110_06383420.jpeg


[PR]
by no-shukkettsu | 2016-06-21 06:58 | Comments(0)