ソラマメの窓

cerebellu3.exblog.jp
ブログトップ

[猫のこと]

b0335110_22050425.jpg
 今日は猫のお話をします。
実は、拙い文章をいつも支えてくれている猫の写真は、ほとんど娘が撮ったものです。
以前はたびたび猫を預かることがあったので、私も写真を撮れたのですが、今は遠くに引っ越してしまったので、猫に会えません。
今私が撮れる猫の写真は、家に水を飲みに来る外猫だけです。
気づかれないようにそっと望遠で写真を撮っています。
猫は、飲み水の良し悪しもわかっているので、水は出来るだけ変えてあげます。それに一番暖かい場所や気持ちが良い所を知っているので、寝ている姿を遠くから見ているだけでも飽きません。
でも、見ているとすぐに気づかれてしまい、逃げて行ってしまいます。
娘はその後さらに捨てられていた猫2匹を飼うことになったので、今は、賑やかに3匹の猫がいます。
いつもの猫は外に出かけたままなかなか帰って来なく、帰って来るといつも寝ているので起きている写真が撮れないそうです。ですから、私のブログには新しい2匹の猫にも時々登場してもらうことにしました。(いつもの猫が怒らない程度にネ)
猫好きな人は、乞うご期待です。
今回の料理は冷蔵庫に白菜、玉葱、4枚のハムしかなかったときに苦しまぎれに作ったスープです。
白菜は一個買うと大きくて、半分のものでも、お鍋や味噌汁、肉との煮物などに使ってもまだ残ります。
今の白菜は甘くて美味しいので、玉葱を1個入れて、トロトロに煮てから、余っていたホワイトシチューの素を入れました。
最後にハムを小さめに切ってちらし(まさに“怪我の功名”です)すごく美味しくなりました。
b0335110_22054685.jpg

[PR]
by no-shukkettsu | 2016-02-07 22:21 | Comments(0)