ソラマメの窓

cerebellu3.exblog.jp
ブログトップ

[お風呂も運動]

b0335110_18261671.jpg

 ここのところ毎日雨降りが続きますね。

しばらくぶりに晴れ間がのぞいて、これまたしばらくぶりに家の庭でカナチョロ(トカゲの仲間)に会いました。手入れをしていない小さな庭は草ぼうぼうで、彼女ら(彼ら)にはとても良い棲家のようです。暖かくなると石の上などで日光浴をしているのでしょうか、じっとしています。私も陽を受けて光っている葉っぱや風を感じながら、少しお腹が大きくなっているカナチョロを見ていました。

 お風呂なのですが、入れば気持ちがいいものなのですが、入る前はいつも面倒だと思ってしまいます。ですから、お風呂に入るのも運動だと自分に言い聞かせることにしています。

湯船の中で自分の両足を並べて見ていると、右足が左足より確実に白く見えます。両腕も比較してみました。すると、やはり右腕が白っぽく見えるのです。病気のため皮膚近くの血管走行に違いが出るのでしょうか。または、見たものを脳で認識する際左右に時間差が生じるからなのでしょうか。

考えてみれば、倒れる前にお風呂の中でジッと足や手の色を見ていることはなかったので、色の違いが以前からなのかどうか定かではありません。ただ、両足両腕が今後同じ色に見えていくようなら、やはりこれも病気の症状の一つなのでしょう。

 今回はポテトサラダです。

 新じゃがで作ったポテトサラダはとても美味しくて、食卓に出す前、味見の段階でなくなりそうでした。

 あらかじめ新玉葱と胡瓜を薄く切って塩を振っておきます。じゃがいもを茹でて5分ぐらいしたら人参を入れ一緒に茹でます。お好みの硬さに茹で上がったら人参を取り出して切ります。じゃがいもはつぶして冷まし、後はみんな一緒に混ぜ合わせて、マヨネーズで味をつけます。

「新じゃが」は、やはりすごいです。

b0335110_18333820.jpg

[PR]
by no-shukkettsu | 2015-04-15 18:56 | Comments(0)