ソラマメの窓

cerebellu3.exblog.jp
ブログトップ

[本当は欝じゃない?]

b0335110_15395877.jpg

時々あまりにも外に行きたがらない自分を振りかえって「本当は欝じゃない?」と自問自答してしまいます。

考えのまとまりの無さ、判断能力・処理能力の低下、早朝覚醒、涙もろさ等は、欝の極初期の症状といわれています。でも、最近の生活では、そのどれもが当てはまりません。それで、とりあえず「まっいいか!」と思うことにしています。脳の伝達物質の低下や機能障害という点では同じダメージを受けているのでしょう。

今日は雨が降っています。また、大好きな映画「レインマン」を思い出します。主演のダスティン・ホフマンは自閉症でサヴァン症候群の役です。身体の動きや、考え方、言葉の選び方など、脳への神経伝達の違いという点では、少しですが分かるような気がします。

そんなわけで、買い物に行けないので(少しは買ってきてもらっていますが。)木曜日にまとめて持ってきてくれる宅配を利用しています。

毎週、この次宅配してもらう品を、カタログから選ぶのが楽しみです。インターネットでも注文できるのですが、動きにくい右手で数字を書くのがリハビリみたいでやめられません。

便利になることが良いとは限りませんね。

ご紹介するのは、食材が少なくなった水曜日に、少しずつ残った野菜をコンソメで煮たスープです。

今回は玉葱、人参、ブロッコリーですが、南瓜やセロリ、トマト、大根などが余っていたら、スープにすると美味しいですよ。

食材は大事に使わなくてはいけないと思っています。

b0335110_15474755.jpg

[PR]
by no-shukkettsu | 2014-11-03 16:25 | Comments(0)