ソラマメの窓

cerebellu3.exblog.jp
ブログトップ

[ほうれん草]

b0335110_15105554.jpg

病気を治す、または現状を維持するためには、生活習慣の改善が大切です。いつも「散歩したほうがいいよ。」と言われるのですが「来月からね、家の中を歩いているから今月はよしとしよう。」と答えて逃げています。その代わり食生活には気を付けて、野菜とたんぱく質をきちんと摂るように心がけています。でも、最近少し体重が増えてきたのが気になります。やはり運動が少ないのかな………。

今回、思い出も一緒にご紹介する野菜は、ほうれん草です。

通常ほうれん草は“おひたし”にすることが多いのですが、今日ご紹介するのは、私が勝手に“ほうれん草卵”と呼んでいるものです。

昔、京王線千歳烏山駅のそばで喫茶店を開いている友達がいました。ある夜、その喫茶店に行くと、小さな子供が2人来ていて、白米だけもらっています。「どうしてご飯だけ?」と聞くと「お母さんが夜遅くまで仕事なので、いつもご飯だけ買いにくるの。」と言うのです。するとマスターは、ほうれん草のおひたしが残っているからと、ささっと“ほうれん草卵”を作って「少しだけど、おかずだよ。」と言って、2人にもって行くように言うのです。

私も作ってもらったのですが、卵が半熟になるように混ぜてあり、ほうれん草と絡み合い、醤油だけの味付けでとても美味しかったのを覚えています。

あの時の子供達も、今は40歳ぐらいですね。

思いまでが一緒に、映像で蘇ってきます。

それ以来、我が家では“ほうれん草卵”が“簡単一押しおかず”になったのです。

b0335110_15113388.jpg


[PR]
by no-shukkettsu | 2014-09-22 15:34 | Comments(0)